komaと娘とかぶとむしブログ

komaと娘とかぶとむしブログ

子どもと一緒に出来るカブトムシやクワガタの飼育、採集を中心に日々の飼育情報を書いていきます。

爆産!!! ニジイロクワガタの割り出しをしました(*´▽`*)

世間ではお盆休みも終わりになりますね。実家へ帰省したり、旅行を楽しまれたのではないでしょうか!?

 

komaも飛行機で海外へ!!

 

 

なんてこともなく、法事やら実家へ帰省したり、お墓参りにと例年通りに過ごしておりました。

 

さて、今日はニジイロクワガタを2セットの割り出しを行ったので、その様子を書いていきたいと思います。

 

ニジイロクワガタの紹介

 

種親はこちら ↓ ↓ ↓

 

♂はノーマル、♀は若干グリーンが強いようです。写真は無加工です。

 

昨年の11月頃に三令ペアで購入し、♀は翌月の12月に羽化をし、♂は1月頃に羽化をしました。

 

ニジイロクワガタを手にいれたのは、今回が初めてでしたが、菌糸瓶の底に蛹室を作ったので、オアシスにて初めて人工蛹室も試した個体です。

居ても立っても居られず、毎日心配で覗き込んだのは良い思い出です。

 羽化後の様子

メスが無事に羽化したのですが、後食するまで数か月見守っておりましたが、1月に羽化した♂のほうが先に後食を開始しました。

早くペアリングさせたいなーと思いつつもこればかりは待つ他ないと思い、様子を見ておりました。

羽化して4~5ヵ月過ぎても、一向に後食する気配もなく、手に乗せてもか弱い……どうしたものかと悩んでおりました。

 

後食、産卵まで

 

環境が変われば、変化があるかもしれない!?と試しに♂と同居させて見ることにしました。これが成功でした!!同居してすぐにゼリーをがっつく!がっつく!!

環境が変わったためか、時期的なものか、偶然なのか、こんなこともあるんだなーと勉強になった5月でした。

その後、成熟まで同居させちゃえ!と安易な考えで約1ヵ月程同居させ、6月下旬頃に産卵セットを組みました。マットは産卵一番。

 

 

そして割り出しへ…

 

約1ヵ月半産卵セットへ組み、餌交換のたびにワクワクして幼虫がすでに底に見えていたので、期待大!!

 

出るわ出るわ(*´▽`*)

 

f:id:koma-musume-kabutomushi:20190817222453j:plain

合計幼虫が20匹 卵が9個取れました。初めての産卵にしては爆産したのではないでしょうか!?

 

 とりあえず、90ccのプリンカップでマット飼育していきたいと思います(^^)/

 

調子がいいので♀には再度産卵セットへGO!

 

こう成功すると楽しくなりますね(*^-^*)

 

 

さすがに自分では全て抱えきれないので、Twitterでフォロワー1000人行った時のプレ企画の景品にしようかと考えています。

 

さて、2セット目の割り出し報告は明日行いたいと思います。こちらも爆産か!?